NJJ-200K レポートメーカ200[SP2PC]

∗販売価格ついては別途ご相談させていただきます。



ハンディサーチNJJ-200(K)、NJJ-105専用の報告書作成ソフトはレポートメーカ200です。

RCレポートメーカの操作性を引継ぎ、更に新機能が付きました。

測定結果をパソコンの画面で見ることができます。

画像処理やマーキングがパソコンで効率良く作業できます。

画像処理やマーキングをした編集結果をそのまま保存できます。

編集結果をJPEG化。マーカ情報を自動でリスト化します。

NJJ-200K USB接続

 

測定データ解析

一度に長い距離の測定データを表示できます。一度に長いデータが表示できることにより1走査ラインの埋設状況が分かり易くなります。

 

同方向に測定したデータを並べて表示ができます。同方向に測定したデータを並べることにより埋設物の連続性が分かり易くなります。

 

報告書作成支援

レポートメーカ200では新たに報告書フォーマット機能や印刷機能を搭載しました。

1. 測定したデータを解析する現場で測定したデータをパソコンに取り込み、本ソフトを用いて解析します。

2. 解析したデータを保存する保存したデータは左の画像のようにExcelに保存されます。

3. 報告書を完成させる現場名を記載したり現場の写真を添付することで報告書が作成できます。



レポートメーカ200 ソフトの特長

1. NJJ-200(K)、NJJ-105専用ソフト 

• パソコンへの取り込み時に「MSDカードリーダ」もしくはUSB接続が必要です。

2. 現場では測定するだけで大丈夫 

• 測定後にパソコン上で設定の変更が可能です。

• かぶり倍率機能により複数断面を表示できるため、探査したデータを並べて表示することで、データ解析しやすくなります。

3. 報告書の作成時間を大幅に削減

• 報告書の作成及び編集をパソコン上で行えるようにデータをファイル化します。

4. マーカーは無制限に追加(削除)が可能

5. 報告書の原稿を紙で保存する必要なし

• 画像、位置データを簡単にワープロソフト等に貼付可能。
• 原稿をファイルで管理できます。

6. 比誘電率逆算が可能

• カーソル位置のかぶり深さを入力するだけで比誘電率を算定し、深度スケール、マーカー情報を自動変更します。

7. 比誘電率により細かい探査補正が可能

• 0.1単位で比誘電率が設定できます。

 

ソフトの機能

本ソフトではハンディーサーチ本体機能に加え、更に以下の機能が使用できます。

1. 下記の初期設定が可能・階調方式・比誘電率・方向・転送速度・Aモード印刷・測定日印刷・作成日印刷・印刷形式

2. マーカー編集マーカ追加、削除、整列、昇順、降順

3. 画像を保存する際に下記設定が可能・開始位置及び終了位置の設定・開始位置変更時の距離スケールの設定・日付設定・Aモード印刷・指定データ一括変換・表示データ一括変換・Microsoft ExcelへのBモード画像及びマーカデータ貼付

4. データ表示領域の伸縮

5. 比誘電率逆算

 

仕 様

動作環境
項 目 仕 様
OS Microsoft Windows 8.1 / 10
ディスプレイ 解像度800k×600ドット以上/256色以上
1024×768ドット以上推奨
パソコン本体 コンパクトフラッシュリーダー、
USBポート搭載のWindows PC
その他 Microsoft Excel2013以降



ご購入に関して

社会保障・税番号制度 国税庁法人番号公表サイト

KCEE合同会社 法人番号: 3030003019362

本器は基本的に弊社からユーザー様に直接販売する製品です。

ご検討いただく際には、お電話または
下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

外出等でお電話に出られない場合がございます。
その際は後ほど、折り返し連絡をさせていただきますのでご了承ください。

KCEE合同会社について検索はこちらへ

∗販売価格ついては別途ご相談させていただきます。

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。