コンクリート Elop Insight (エロップ インサイト)

コンクリート Elop Insight (エロップ インサイト)

 

Elop Insightは、橋梁、ダム、トンネルと建物のような多種多様なコンクリート構造物に対して、リアルタイムの3D 動画、モデルと画像を使用した正確な探査が可能です。

 

※ 販売価格については別途ご相談させていただきます。

 

拡張性のあるクラウドベースシステムを結合し、より豊富で洞察に満ちたデータを提供します。データは簡単にアクセス、解釈、解析と共有が可能で、内部状態の検査、管理やプロアクティブな監視に役立ちます。

 

ELOP Insightは、コンクリート構造物を安全で持続可能で経済的に実行可能に保つことができるよう、大きな写真を提供します。

 

特長

  • 比類のない効率

人間工学に基づいた耐久性のある設計で、ローリング技術による効率的な大量検査を可能とします。

 

  • リアルタイム3D視覚化

超音波センサーにより、リアルタイムで内部構造をマッピングします。

空気孔、空隙、剥離といった欠陥を見つけ、クラウド経由で即座に情報共有されます。

 

  • 柔軟性のあるデータ収集

ユーザーフレンドリーな設定範囲により、データ品質をより効率的にカスタマイズできます。

視覚化、画面操作、スキャンステッチ、バッテリモニタリング、フィルター等、生産性の向上のために必要なすべての項目を設定可能。

 

  • スケーラブルクラウドベースアプリケーション

クラウドベースアプリケーションに送信されたデータを、全利用者間で共有することができます。

専門家用のヒートマップは、誰でも簡単に理解&解析が可能な3D視覚画像へ変換されます。

 

  • 共同ソリューション

Elop Insightは、複雑なデータをデジタル化、自動化します。

プロセスに関与するすべての利用者が、専門家チームが現場にいるかのような動的な検査を可能とします。

 

用途

  • 空隙、非垂直クラックと剥離検出
  • 径+20 mm鉄筋の検出と視覚化
  • 構造内の結合評価
  • 厚さ測定と後壁検出
  • ハニカム検出
  • ファイバー強化コンクリートの検査
  • 高速構造イメージング/大きな領域の再建
  • コンクリート構造物の品質評価
  • 腱管のグラウト欠陥の位置検出
  • プレキャスト要素の評価
  • 中空パイプの検出
  • トンネルの安全性評価
  • ダムの安全性評価
  • 原子力発電所の安全性評価
  • 金属及び空きスペース以外の異物の存在の調査

 

 

製品仕様

探査深度 最大50cm
イメージング機能解像度 < 1cm
周波数範囲 100 kHz 中心周波数 (範囲 50 ~ 200 kHz)
寸法 295 x 200 x 150 mm (ハンドル無し)
チャンネル数 8
重量 7kg(本体) / 540g(ディスプレイ)
動作温度 -10℃ ~ 50 ℃
動作湿度 90% RWH
最小接触圧力 10kg
バッテリタイプ 50Wh, 2.5A, 航空輸送可能
IP等級 54
動作システム Windows 10
CPU Elcore i5, 1.2 GHz (3.3 GHz ターボブースト付き)
ディスプレイ 7” LED-バックライト, 静電容量式タッチ付き高輝度 (2-700 ニット) 画面, 屋外で確認可能,
1280×800, 10 フィンガー容量
接続性 USB 3.0, オーディオジャック, DC-in, SDスロット
ハードディスク容量 最大256 GB
ユーザーインターフェイス言語 英語
グラフィックボード NVIDIA, GTX1050
付属品 頑丈な処理タブレット, 処理タブレット用バックパック, 頑丈な輸送スーツケース, 壁付近を
スキャンする為のハンドル, EIスキャナーバッテリ, EIスキャナーバッテリ充電器

 

ご購入に関して

社会保障・税番号制度 国税庁法人番号公表サイト

KCEE合同会社 法人番号: 3030003019362

本器は基本的に弊社からユーザー様に直接販売する製品です。

ご検討いただく際には、お電話または
下記のお問合せフォームよりお気軽にお問合せくださいKCEE合同会社について検索はこちらへ